裏紙コンタクト

裏紙コンタクト

コンタクトレンズ初心者アラサーによる自分用備忘録 http://instagram.com/uragamicontact

☆ティアサム ブラウン(カラコンぴあ)

1780円 (1480円+度数割増150円×両目分)
6ヵ月装用可能

含水率:不明

DIA:14.2(着色直径13.3)

ベースカーブ:8.6

メーカー:migwang

生産国:韓国

 

f:id:iDQN:20180526180806j:image

TEAR SOME

Brown

 

これも新発売&日本未入荷なのかな?

公式サイトにもあんまり情報が載ってない~。


f:id:iDQN:20180526180838j:image

裸眼

 

f:id:iDQN:20180526180852j:image

装着後

 

何ヵ月装用のレンズなのかの記載を、ちょっと見つけられなかったんですが

瓶タイプなので多分、中・長期使えると思います。多分。
f:id:iDQN:20180526180824j:image

 

全体的に、わりと黄味の強いブラウン系です。

こうやって見ると、なんの変哲もないブラウンカラコンに見えますが…?
f:id:iDQN:20180526180919j:image

 

実際に着けてみるとビックリ!

そんなに差が無さそうに見えた中間2色のトーンの違いが浮き彫りに。

ミディアムカラーは落ち着いたベージュ、ハイライトカラーはしっかりイエローで、メリハリが凄い。

 

一番気になったのが、ハイライトカラーの入れ方が少し変わっていること。

普通は瞳孔周りや虹彩部分に効いてることが多いのですが

これは、だいぶ輪郭寄りのほうに来てますね。

 

それも、三つ巴みたいというか、とても変則的な配置に。

それに伴って、くりぬき部分も若干、三角形がかっています。

名前の通り、涙を浮かべて潤んだような、光を含んだ目元になる!!

ハイライトの位置が変わるだけで、ここまで印象が変わるんだー。

f:id:iDQN:20180526181145j:image

 

視線を外しても白目も透けないし。

ぼやけた茶フチがよく馴染みます。
f:id:iDQN:20180526181157j:image

 

イエローが少し発色良すぎるので、「学校でバレないカラコン」などとは言えないかも知れませんが

ハーフレンズともチョコレンズとも違う、特徴的なデザインだと思います。

パッと見は地味系カラコンに見えたから、ギャップが意外とすごかった!