裏紙コンタクト

コンタクトレンズ初心者アラサーによる自分用備忘録

フィルタージューシー アップルグリーン(THE PIEL)

 

1980円(1380円+度数割増300円×両目分)

3ヵ月装用可能

 

DIA:14.0(着色直径13.2)

ベースカーブ:8.6

UVカット:なし

メーカー:ICK

生産国:韓国

 


f:id:iDQN:20170707195559j:image

 

初となる、ザピエルのカラコンです!

f:id:iDQN:20170707202827j:image

発売されたばかりのフィルタージューシーというカラコン

 


f:id:iDQN:20170707195511j:image
裸眼



f:id:iDQN:20170707195528j:image
装着後

 

レンズはしっかりしてるけど柔らかめ。

へたったりせず着けやすく感じたし、ゴロゴロ感も無し。

 

中心の透明部分はギザギザで、まるでウニのシルエットのようだなと思った(笑)。

一見ユニークだけど、少し離れた所から見ると、わざとらしいくり抜き感が無くてとてもいいよ。
瞳孔まで自然に溶け込むように見える。

f:id:iDQN:20170707195812j:image

ベースは、本当にミントや青リンゴに例えたくなるような爽やかなグリーンで
ブルーとオレンジのアクセントカラーが左右非対称に入っていて、すごく神秘的。

強いていうなら、公式着画よりは、全体的にやや青みが強く感じたかな?夏にピッタリと言えそう。

 

このモデルさんは、敢えておてんば少女のような遊び心のあるスタイリングをしているけれど
レンズ自体はフチ無しでスッキリ大人っぽい仕上がりなので、クールなヘアメイクにもきっと違和感なく合わせられると思う。

 

グリーンのレンズなんて初めてだったけど、全然抵抗なく使えたので嬉しい。

カラフルだけど大きすぎないから、デイリー使いにもいけそう!

と思って1日着けて見たけれど、夕方にはやっぱり少し疲れて充血してしまった…。

シリコーンじゃないのが惜しまれるなあ。短時間用にします。

 

ザピエルのカラコンは、AOセプトクリアケアが使えると公式アナウンスしているので、過酸化水素ケアもデビューしてみようかな~。

 

 

https://www.thepiel.com/mobile/category.php?cate=25606900000000

 

#THEPIEL

#ザピエル

#カラコン

 

 

マンゴ チョコ(カラコンぴあ)

1480円

6ヵ月装用可能

 

含水率:38%

Dk/L値:不明

DIA:14.0(着色直径13.9)

ベースカーブ:8.6

中心厚:0.06- 0.30

材質:不明

UVカット:なし

メーカー:M.I contact

生産国:韓国

 


f:id:iDQN:20170701175110j:image

 

前回、ティアパールホログラムを買った時についてきたオマケレンズ。

まるでお花のようなデザインのキュートなコンタクト。
今回はちゃんと未開封でした(笑)

 


f:id:iDQN:20170701175436j:image

 

いいアプリを見つけたので、ハングルでも簡単な単語なら翻訳できるようになったぞ。

これで今後、オマケレンズの詳細が分からなくても困らないぞ。ワーイ

 



f:id:iDQN:20170707210335j:image
裸眼




f:id:iDQN:20170707210355j:image
装着後

 

 

ベースのオレンジは、中心に向けて濃く明るく発色して、裸眼の黒さをマイルドに薄めてくれる。

フチはややベタ塗りなんですが、線が細いし、黒ではなくチョコレート色なので

クッキリ強調はしてくれるけど、キツすぎない印象。

 
f:id:iDQN:20170707210419j:image

モデルさんの着用写真とほぼ同じ仕上がりなのは嬉しい。自分が着けてイメージ違うとガッカリするもんね。

レンズの縁ギリギリまでグラフィックが来ているので、白目にかかる透明部分が目立たない所もイイ。みんなこうだといいのに。

 

着け心地は、良くも悪くもごく普通~のカラコンかな。痛さや違和感は無し。
シリコーンでないノーマルレンズにしては、まあまあ疲れにくいほうかも?

デザインも可愛いし、目も大きく見えるし、決して嫌いじゃないんだけど
私は黒目が小さいので、白目が透けるのがどうしても気になるな~…。

 

余談ですが、このM.Iコンタクトという会社は

国内承認コンタクトである「MAGIC  COLOR 」「YU-KA」「MAX COLOR」なども製造しているメーカーですよ。

 

ティアパールホログラム ベージュブラウン(カラコンぴあ)

1290円 (990円+度数割増150円×両目分) +もう1組
6ヵ月装用可能



含水率:42.5%
Dk/L値:不明
DIA:14.0(着色直径13.0)
ベースカーブ:8.6
中心厚:不明
材質:PHEMA
UVカット:あり
メーカー:lensmam
生産国:韓国

 


f:id:iDQN:20170620183806j:image

 

Tear pearl hologram
beige brown

 

カラコンぴあで、次に欲しいと思っていたコンタクトがたまたま1+1キャンペーンをやっていたので思わず衝動買い。
しかしこのモデルさんは本当美人だわあ…めちゃタイプですわ。

ベースカーブは私の裸眼と同じ8.6。ジャストサイズを使うのは地味に初めて。
そしてDIA14mmと、カラコンにしては珍しいミニサイズ。
瞳を覆う面積が大きいとそれだけ酸欠で疲れやすくなってしまうので、少しでも小さい方が私としては嬉しい。
目がでかい人には、ズレや圧迫感が気になるかも。



f:id:iDQN:20170707211048j:image

裸眼

 


f:id:iDQN:20170707211057j:image

装着後

 

ほぼワントーンに見えるけど、一応2トーングラデなのかな。たぶん。
レンズ自体は、ブラウンというより、ペールオレンジのような色。
ベタ塗りじゃなく、敢えて透けている部分が放射状に入ってるから、まるで本物の虹彩のような立体感があってイイ!
黒目と白目の境目にほんのりオレンジ色が滲んだようになるので、「ここからここまでがカラコンですよ!!」って感じがなくてすごくナチュラル。

 


f:id:iDQN:20170707211139j:image

これはフラッシュでかなり明るく見えるけど、自然光だともっと落ち着いた色。

少し離れたら、カラコン入れてると分からないくらいかも。

モデルさんほど鮮やかには発色しなかったけど、まるで生まれつき明るい瞳の人みたい。

色素薄い系ってこういうのを言うのか!と産まれて初めて納得。


ただ、これ、本当にシリコーンハイドロゲルなの?ってのは言い過ぎだろうけど
手に取った感触はやや薄めで、従来の一般的なソフトコンタクトレンズに似ていた。
着用期間3~6ヵ月と、長期使用を前提としているので、汚れが付きにくいとか、破れにくい配合だとか、色々あるのかも知れないが…。

個人的には、カクテルホログラムの方が、プニッと感があって着け心地が良かったなあ。
とは言え、これも違和感や乾燥などもなく、夕方まで快適でしたよ。

 

 ただ、裏表がとにかく分かりにくいわあ~。間違えて裏返しに取ってしまっても、あまりフチが反りにくいの。

裏?表?あ、裏だ。ん?ああやっぱ裏だ。って何度もいじくり回してるうちに、飼い猫の毛が舞い落ちてきたりして。すすぎ直す瞬間がとにかく虚しい。

忙しい朝(というより寝惚けてる朝)には本当手間取る。これだけが唯一の不満点かなぁ。

 

ちなみに今回は、いっそ最安の発送を選んでみた。
今使ってるレンズは7月1日に交換する予定だから、いくら遅くてもそれまでには届くでしょ…と思って。


届くまでの例(発送方法 国際航空登記)

6/10 注文・クレカ入金

6/14 17時 引受(korea rep)

6/15 11時 国際交換局から発送(seoul ipo)

6/17 14時 国際交換局に到着
通関手続き(川崎東郵便局)

6/18 07時 国際交換局から発送(川崎東郵便局)

6/19 06時 最寄りの局に到着、持ち出し、配達完了

注文から到着まで9日かかりました。アレ?
今回は国際航空登記(580円)で頼んだのに、k- packetで届いてる!!
何が何だかよく分からん。
前回は、わざわざk-packetで頼んで700円払ったのに~。

カラコンcecil閉店

カラコンセシル。

私はまだここで買いものした事ないけれど、ちょいちょい1年レンズの投げ売りしてたのは知ってたんです。

たとえば何か規制が変わって、それに触れるやつだけ処分してるのかなーと思ったら、なんと閉店ですってよ。

 

送料980円、度ありも度なしも300円均一の大盤振る舞いやってます。

2017/7/3 閉店予定だそう。

派手カワなワンデーや1年使用レンズを買いだめしておきたい人は是非。

https://cecil.cc/

アモルシリーズ グレー(geeenie)

4480円

1年装用可能


含水率:38

Dk/L値:不明

DIA:15(着色直径14.6)

ベースカーブ:8.8

中心厚:0.06~0.30

材質:不明

UVカット:なし

メーカー:LENSME

生産国:韓国

 

f:id:iDQN:20170617211443j:image

 

 

ハングル読めない…。


f:id:iDQN:20170617211502j:image

Venus eyes でググると、他社のブランドっぽいものが出てくるし。

こちらは、カラコンぴあで買い物した時に頂いた、既に開封済みだった詳細不明のオマケカラコンなんですが
カラコンサイトgeeenieで取り扱っている、アモルシリーズというレンズに酷似している事を偶然発見!
なので、実際はカラコンぴあ経由で入手したものですが、geeenieのアモルシリーズと仮定して載せたデータになります。

 


f:id:iDQN:20170617211539j:image

ちなみにgeeenieでは4480円で売られているカラコンだった。
だとすると、本体よりもオマケの方が高い(笑)

 

手に取った感想は、とにかくテロテロ!
レンズ面積は15mmと大きいのに、薄くて柔らかいから、保存液の重みで型崩れしやすくて、着けるのに少し手こずった。

(いちいちレンズに装着液を差すのがめんどいので、保存液を多めに乗せたまま着ける派)

 



f:id:iDQN:20170708203617j:image
裸眼




f:id:iDQN:20170708203632j:image
装着後


グレーと謳っているけど、グレーでベタ塗りしてあるわけではなくて、白と黒の細かいドットとレース模様が入り交じってグレーになっているように見える。
まあ他人の距離からじゃ、レース模様かどうかなんて分からないよね多分…。

 


f:id:iDQN:20170617211702j:image

裏(角膜側)が白なので、裏表が大変分かりやすい。

 



f:id:iDQN:20170708203657j:image
光源によっては、ほんのりネイビーがかって感じる時も。ふちどりは黒ですが線が細めなので、あまり宇宙人感はない。

私は黒目が平均より小さいので、普通の人より白目が透けてしまうのが気になるな~。
繊細で複雑なデザインなので、つけまつげ等でガッツリ盛らないと負けちゃうね。マスカラだけのまつげの貧相さが際立つわ。

 

カラコンなのでそれなりに乾きはするけど、想像していたほど疲れなかったな。薄さのお陰だと思う。
半年~1年間使用できるタイプとの事ですが、すぐにダメになったor開封前に既に破れてた、
というレビューも多かったので、比較的耐久性も弱めなのかも知れない。

 

とはいえ、クリアレンズでもなく、ワンデーでもなく、シリコーンでもなく、レンズ面積自体も大きいときたもんだ。
かわいいけど、瞳への負担になる要素がそれなりに多いので、着けるなら短時間にしたほうがいいね~。

 

 

 

追記

f:id:iDQN:20170620184937j:image

アイレンズというサイトでも発見!

ここでは1280円でした。

てっきりレースだと思ってたのに、こっちではクモの巣って言われると複雑…。

 

再追記


f:id:iDQN:20170628083314j:image


f:id:iDQN:20170628083339j:image

POPLENS & カラコンぴあでは、「カーテングレー」という名で取り扱われているのを発見。

POP 1790円、ぴあ1490円。

同じレンズなのに、ショップ毎にネーミング変えるのやめて欲しいんですけど~。ブーブー。

カクテルホログラム カルーアミルク(カラコンぴあ)

1290円 (990円+度数割増150円×両目分) +もう1組

1ヵ月装用可能

 

含水率:45%

Dk/L値:不明

DIA:14.2(着色直径13.7)

ベースカーブ:8.7

中心厚:0.07~0.13

材質:不明(一応シリコーンハイドロゲルとのこと)

UVカット:あり

メーカー:LENSME

生産国:韓国

 


f:id:iDQN:20170608193147j:image


LOUIS SHINE COCKTAIL hologram
Kahlua milk

韓国カラコンはどれにしようか散々迷ったけど、個人的にこのモデルさんが一番美人だと思ったのでこのショップに決めました(笑)
両目2か月分で1300円くらい。送料が700円掛かったので、トータルで約2000円。それでもメチャ安~!

 


f:id:iDQN:20170608193211j:image


ちなみに、おまけ(瓶タイプのカラコン) が入ってました。
外箱のミシン目が既に開封済みなんですが…大丈夫?(笑)
ハングル読めないので、レンズデータどころか、2週間用か1年用なのかすら分からない。困った困った。

 

さて本題は、私にとって初となるシリコーンハイドロゲルタイプのレンズ。
バカ舌の私にシリコーンとHEMAの区別なんか付くのかなって思ったけど、一応ちゃんと分かりました(笑)。
けっこう厚みがあるのに、プニプニもちもちした感じ?今まで使ったどのレンズとも違う感触。



f:id:iDQN:20170708205030j:image
裸眼



f:id:iDQN:20170708205043j:image
装着後

 

着ける前はボンヤリ白っぽい模様しか見えなくて、ナンジャコリャ?って思ったけど
実際に目に乗せると、グリーンっぽい不思議なグレーに発色した。
コレイイ!

 


f:id:iDQN:20170708205117j:image

黒目よりはみでたドット部分は、白目に溶け込んで見えなくなってます。黒目の上だけで発色してるのが分かるでしょうか?上手く写らなかったけど。
色のない瞳孔部分も、キレイな真ん丸じゃなく少しいびつで曖昧にくり抜かれているから、すごく自然。
私はデカ目効果とかそんなに要らないので、虹彩の色だけ薄めてくれるこういうタイプの方が好みみたい。
きちんと発色はするけど、ギョッとするほど目立つわけではないので、薄化粧でもそこまで浮かないし。
色違いも欲しい!!

 

デザインだけじゃなくて、装着感もとてもいい。

違和感や乾燥もほとんどなくて、着けてるのを忘れてしまうくらい。

私の目だとキャンマジが少しゴロゴロしたんだけど、それと比べると信じられない程快適。

おしゃれ用カラコンでもこんな低負担なのがあるんだ!って感じ。


ケア用品は本当はAOセプトクリアケアが使ってみたかったけど、ここのレンズは過酸化水素系ケアはNGのようなので
薬局でとりあえず目についたバイオクレンONEというものを買ってみた!
最初のうちだけは頑張れるだろうけど、ワンデーに慣れきったズボラな私が三日坊主にならずにケア出来るかな~??


届くまでの例(発送方法 k-Packet)

5/24 注文・クレカ入金

5/26 17時 引受(korea rep)

5/29 11時 国際交換局から発送(seoul ipo)

5/31 09時 国際交換局に到着
通関手続き(川崎東郵便局)

6/1 07時 国際交換局から発送(川崎東郵便局)

6/2 07時 最寄りの局に到着、持ち出し、配達完了

注文から到着まで9日掛かりました。待ち遠しかった…。

韓国カラコンサイト比較

キャンディーマジックを使ってから、韓国カラコンに興味が湧いてきた私。

色んなサイトを渡り歩いていると、どこがどんなだったかとか忘れてしまうので、表にまとめてみた。

 


f:id:iDQN:20170605195726j:image

 

表の見かた

【テイスト】そのものズバリ、サイトやモデルさんの雰囲気。まあ大半が可愛い系ケバい系に片寄ってます。

【品揃え】どういうジャンルのレンズに強いか。あくまでもパッと見だけの印象で、数までは数えてられなかった。

【サポート体制】メールやフォームが一般的なので、電話対応してくれる所は信頼性が高いと勝手に思っている。掛ける予定はないが。

【承認規格など】国内承認ではない以上、KFDA認可などという肩書きがあっても何の意味もないのかも知れないけれど

とりあえずあるに越したことはないだろうと思って比較してみた。

【アプリ】大手ショップしかアプリはリリースしていないが、ほぼ何かしら特典があるので、アプリがあるものは極力アプリから注文したほうがよい。

【度数割増】カラコンは、度ありと度なしで値段が違うのが一般的。

せっかくのプチプラカラコンなのに、両目ぶん追加料金が掛かったら思ったほど安くなかった…とならないように気を付けよう。

【送料】送料はもちろん安いに越したことはないけれど、安さよりも発送方法の選択肢の幅広さが大事だと思っている。金は出すから早く送ってくれ!早く欲しい!!って状況もなきにしもあらずだし。

 

一応全体公開はしていますが、基本的には私の私による私のためだけの比較表なんで、もし間違ってるとこがあったらスミマセン。

 

やっぱり、品揃えの多さとサイトの洗練度から
どうしてもトップ3P(pop,ピエル,ぴあ)に手が延びそう。
私は今回シリコーンハイドロゲルのレンズが欲しいので、そこを重点的に比較してみた。

 

·Popはシリコーンレンズが高い
本来はこのくらいが適正価格なのかも知れないけど、シリコーンレンズがオール5000円越えはちょっと手が出ないっす

 

·逆にぴあは不安になるくらい安すぎ
シリコーンレンズ全て990~1990円
そのほとんどが990円
定価4298円のレンズも990円になってたり
しかも2箱で990円なんてのもある
990がゲシュタルト崩壊しそう

 

·その点ではピエルが一番バランスがいい
980~5900円まで幅広い品揃え
一番多い価格帯は1980円·2980円と、ちょうどいい感じ

 

たとえば『Gem stone』というレンズは、どのサイトで買っても約千円前後で、あまり大きな差はないけど
『Sio brown』なんかだと、サイトによって値段にすごく違いがあるので

(例:pop5980円、queen slens1900円、ぴあ990円、蜜のレンズ2115円)
送料などとの兼ね合いも考えて、一番オトクな所で買うようにしたい。

 

余談ですが

poplensには「O-LENS(オーレンズ)」

カラコンぴあには「LENS-ME(レンズミー)」

ザピエルには「lens  town」

という、直営サイトがあるようです。

韓国語なのでなんとなくしかニュアンスが分からないけど

現地の実店舗ではいくらで売られているのかや、日本版サイトにはまだ載っていない新製品などが見られて楽しい。


ちなみに私の韓国カラコン第一号は、実はもう購入·到着済み。
近日レポ予定~