裏紙コンタクト

コンタクトレンズ初心者アラサーによる自分用備忘録 http://instagram.com/uragamicontact

clear 1-day(THE PIEL)

f:id:iDQN:20180204102313j:image
クリアワンデー


10枚990円
1枚あたり99円

含水率:58%

DIA:14.2

ベースカーブ:8.7

UVカット:なし

メーカー:clearlab

生産国:シンガポール

 

 f:id:iDQN:20180204104222j:image

ちょっぴり日本語が怪しい所が(笑)。

 

 実物は、サイトのとはデザインが変わってた。
f:id:iDQN:20180204103020j:image

韓国のワンデーレンズはどんなもんだろう?と試したくて買ったのに、
なんとまさかの シ ン ガ ポ ー ル 製 !!

Oh my god...

f:id:iDQN:20180204103103j:image

 

 

別にシンガポール製が嫌な訳ではないですよ?

大手メーカー「アルコン」のコンタクトなんかもシンガポール製多いし。
ただ、わざわざ韓国のカラコンサイトで、シンガポール製の透明レンズを買う意味はあったのか?って我に帰った。

 


f:id:iDQN:20180204103418j:image
2個1組でちぎれるようになっている。

 
f:id:iDQN:20180204103437j:image

もし1枚1枚にしたくても、これ以上はバラせない。

左右の目が同じ度数ならいいけど、そうでないなら却って面倒かも知れない。

 

f:id:iDQN:20180204103647j:image

アルミふたのつまむ部分がないので、受け皿側を駆使して開ける。

非常用としてポーチに忍ばせていますが、そういう目的だったらコンパクトでとてもいいです。

レンズはほぼ無色。

ややV字のきついすり鉢状の底なので、レンズが底辺に張りつきにくく、小さな容器でも比較的取り出しやすく感じました。

 


しかし、1枚99円…。コスパは悪い。
ぶっちゃけ、日本で買える国内承認クリアワンデーレンズよりも高いです。
パッケージのユニークさに魅力を感じる人以外は、あまりオススメはしないかな~??

シュガーパールホログラム ゴールドブラウン(カラコンぴあ)

1290円 (990円+度数割増150円×両目分)

含水率:42%

DIA:14.2(着色直径13.3)

ベースカーブ:8.8

UVカット:なし

メーカー:polytouch

生産国:韓国

 


f:id:iDQN:20180129190935j:image
Sugar pearl hologram
Gold brown


先日レポしたシルバーグレーの色違いレンズです!

 


f:id:iDQN:20180129190957j:image

裸眼

 


f:id:iDQN:20180129191010j:image
装着後

 

ラメそのものは、わりと明るめキンキラの金色なんですが
ベースカラーは、カーキがかったような落ち着いたブラウンなので
瞳の上でそれらが混じり合うと、燻したような、深みのあるくすんだゴールドカラーに見えます。美しい~。

 

ホログラムのブラウンって、乳白色というか、黄色っぽかったりオレンジっぽかったりするのが多いので
こういうシックな発色のホログラムは結構珍しいかなと感じました。

 

ていうか、ブラウンと明記されてるからブラウンに見えるけど、もしグレー系だよと言われればグレー系にも見えてくるような。

単純な茶色ではない面白い色味です。

 


f:id:iDQN:20180129191158j:image

うまく説明できないんだけど、この、ラメの向こう側でふんわり色づいてる感じが好き!

ドットが本当に細かいから、柄っぽさとか、白目との境目のクッキリ感が全然ない。超自然。

 

チョコレンズとはまた違ったブラウンレンズで新鮮。
遠目からだと普通に色素薄い系茶目に見えるし、
至近距離や明るい場所で見るとゴールドラメが輝いて、ちょっぴりリッチな印象。
子供っぽさのないところがすごく好きですコレ。
最近のぴあの新商品はメチャ攻めてるな!

ティアパールホログラム スカイグレー(カラコンぴあ)

1290円 (990円+度数割増150円×両目分)

6ヵ月装用可能



含水率:42.5%
Dk/L値:不明
DIA:14.0(着色直径13.0)
ベースカーブ:8.6
材質:PHEMA
UVカット:あり
メーカー:lensmam
生産国:韓国


Tear pearl hologram
sky gray

以前に買ってとても良かったベージュブラウンの、色違いのレンズです!



f:id:iDQN:20180129183751j:plain
裸眼


f:id:iDQN:20180129183817j:plain
装着後

ベージュブラウンのレンズと同じように、虹彩風の繊細なドット模様はそのままに、美しいライトブルーの瞳になれます。
中心部にはほんのりイエロー系が入っているので、裸眼の色と無理なくつながるイメージ。
しかし着けると目視ではほとんどイエローは分からない。
フチやローライト等が一切ないので、瞳を大きく見せる効果は皆無なのですが、それが却ってリアルな感じがします。


暗い場所や遠目でも、絶対変化に気づいてもらえる。
そのくらい高発色。私のこの、色の濃い黒目でも、ほとんど影響を受けずに発色してます。
ベタ塗りじゃないのに本当スゴイ。

手に取った瞬間は、なんかよく分からない淡い色に感じたけど、実際瞳に乗せると、ホワイトグレーを帯びた水色の発色に。
本当に「スカイグレー」ってネーミングがぴったりです。
でも、グレーというよりは、ブルー成分の方が断然強いな。
私の目だと、本当に水色にしか見えない。

このほのかな青みが充血を相殺して、白目をキレイに見せてくれる所も気に入った。


ハーフ風というより、ガチの外国人風と言えそう。
ガラス玉のようですっごーくキレイ!
まるで、アンティークドールやCGキャラクターのよう!!

しかし逆にちょっと華やかすぎて、普段使いには無理かも??
家にいる時や休日に、うっとり自己満用にします。

シュガーパールホログラム シルバーグレー(カラコンぴあ)

1290円 (990円+度数割増150円×両目分)

含水率:42%

DIA:14.2(着色直径13.3)

ベースカーブ:8.8

UVカット:なし

メーカー:polytouch

生産国:韓国

 

f:id:iDQN:20180127222140j:image
Sugar pearl hologram 

Silver gray


個人的に待ちに待った、ホログラムタイプのラメ入りカラコンです!


f:id:iDQN:20180127223105j:image

裸眼

 

 

 f:id:iDQN:20180127223137j:image

装着後

 

シルバーグレーというネーミングですが、灰色要素はほとんど感じない、濁りのない純粋なシルバーといった印象。

 

f:id:iDQN:20180127223359j:image

ベースはほぼ白に近い、極めて明るいグレー。
中心にいくに従って徐々に濃くなるベージュ系カラーも、とても効いている。
黒目へ溶け込むように馴染みながら、自然に立体感も強調してくれる。

 


f:id:iDQN:20180127223915j:image

時間帯や光源で、だいぶ他人からの見え方が変わりそうです。

ラメ自体は、小粒だったり控えめという事もなく、結構ざくざくシッカリと入ってるんですが

フチもなく黒目のサイズそのままなので、不自然になりすぎず、抜け感のある涼しげな印象に仕上がる。
これはホログラムレンズならではの魅力ですよね。

 

目の負担が少ないシリコーンハイドロゲル素材なのも嬉しい。
硬くはないけれどちゃんとハリがあるので、着けるときも型崩れせず、スムーズに装着できました。

 

前回試したムーンライトシリーズより、自分本来の目のイメージを変えにくいので、

こっちの方が使いやすい!似合う!!と個人的には(勝手に)思ってます。

次はゴールドに挑戦だ!!

J!NS 1DAY

無料サンプル・フリートライアル

参考価格:30枚 2000円 1枚あたり66円

含水率:58%

Dk/t値:24.6

DIA:14.2

ベースカーブ:8.7

中心厚:0.08

材質:2-HEMA、MAA、EGDMA、TMPTMA

UVカット:あり

グループ:Ⅳ

メーカー:pegavision corporation 

生産国:台湾

 


f:id:iDQN:20180117185736j:image

メガネメーカー「JINS」から新しく発売されたクリアワンデーレンズが届きました。

公式サイトで、無料トライアルやってたので速攻ポチったんだよ。

 

まだ使ってないけど、とりあえず覚え書きだけメモっておきます。

よっぽどじゃなきゃ、私は何を着けても満足なので、批評する意味あんま無いしね。

 

 同等スペックの国内クリアワンデーの中で比較しても、そこまで安いほうではないですが…。

もし気に入って購入する場合には、30%オフになるチケットが封入されています。


f:id:iDQN:20180117185828j:image

っていうか「よりあなたの瞳にフィットするように設計しました。」って、

まるでオーダーメイドみたいな書き方だけど、普通に度数しか選べませんので注意。

 
5枚入り×2箱。モノトーンでオシャレ。

でも、端から2枚ずつ使って、3番だけ余ったりしたら中途半端で気になるかも~。

f:id:iDQN:20180117190130j:image

Pegavisionってなんか見覚えあるメーカーだなと思ったら、以前レポしたクレオワンデーと同じメーカーやんけ。

クレオワンデーはすごく着け心地良かったから、これも期待できそうです。


f:id:iDQN:20180117191900j:image

薄いブルー色がついてるらしいけど、保存液の中に埋もれてると全く見えない。

このくらい淡い着色だと、白目に乗っても青みが気にならなさそう。

 

しかしまあ公式サイトの誤字が目につく。

DIAの表記が14.0mmだったり14.2mmだったり、HEMAをHENAと書いてたり。

眼鏡屋のくせに、眼鏡の度、合ってないんじゃないのか?書いた人。

なので、正確に引用したつもりですけど、上に書いたレンズデータももしかしたら間違ってるかも知れないです。

まぁそのくらいで死にやしないから別にいいけどさ。

 

https://www.jins.com/jp/1day/

自分用メモ HOHO LENS

Hoho lens (ホホレンズ)という、カラコンぴあと同じくらい安い韓国カラコンショップ見つけた。
本当に偶然見つけた。
なんで今まで知らなかったんだろう。

 

f:id:iDQN:20180106221118j:image

度ありも追加料金なし!

まさかの190円という驚きの値段のレンズも!!
激安すぎてたまげたけど、それは1枚分の値段だった。
でもまぁこのシステム、無くした分だけ買い足したい時には結構便利かも知れない。

 

ただこのサイト、片目売りと両目売りが混同してるのがちょっと見づらいかな。
2枚入りが1+1(つまり計4枚)で1580円のレンズもあれば、
片目1枚だけで1680円とかいう高額トラップもあるので、不注意で変な買い方をしないようにしなければ。

 

公式直販サイトもあるし、Qoo10内にも出店している。特に理由がないのなら、当然だけれど公式から買う方がいい。

Qoo10だと両目売りが多いようですが、公式サイトで片目売り2枚を買うより少し割高だったりする。とはいっても10円20円の話だけど…。

あと送料が高い。Qexpressとかいって837円も取りやがる。公式からなら390円~690円で済むのに。(※EMSは2290円)


ラインナップ自体は、i-lensさんと被ってるものが結構多いかな~という印象。
もちろん、シオ・モネなど、カラコンぴあで扱ってるのと全く同じものもあります。
レディーガール2なんかは、THE PIEL より60円くらい安かった。


ここの製品と、カラコンぴあオリジナル製品(ルイシャインシリーズ等)に同じロゴがついてたので、製造元が同じなのかも知れないね。断言はできないですけど。

名前だけ変えてるけど、もしかしたら、カラコンぴあの あのレンズと中身は同じかも…?ってな疑いのあるカラコンもちらほら見受けられました。
メーカーも同じでデザインも同じなら安い方がいいよね~。良さげなのがあったら念入りに見比べてみようと思います。

 

ていうか今日は、10円割高だのどっちが60円安いだのと、セコイことばっか書いてて自分で嫌になってきた(笑)。
ケチケチしないで買ってみよ…。

 

http://www.hoholens.net/

番外編☆100円レンズケース

私は普段は、ショップがくれたり、洗浄液のオマケでついてくるような、適当なコンタクトレンズケースを使っているのですが

たまたま行った100均(セリア)で、ちょっと変わったレンズケースを発見しました。
f:id:iDQN:20180102134942j:image

3コ入りで100円。

ケルトンではない真っ白タイプもありました。

f:id:iDQN:20180102135717j:image

 

 

蓋と本体がくっついてるタイプで、パチッとワンタッチで閉まる仕組み。

f:id:iDQN:20180102140155j:image

コレ、使いなれたらスゴい楽~!!

 

いいところ
・開け閉め簡単

・左右の識別も明確

・形状が広くて浅いので、私の太い指でも取り出しやすい(ピンセット使えばいい話ですが…)

・安心の日本製

 

衛生面でのメリットも多くて

・ケースを洗うときにも蓋がバラけなくて楽チン

・ネジ部分がないので汚れがたまりにくい

・立て掛けやすいので乾燥も早い

という所が気に入っています。

 

 

しかし、唯一にして最大のデメリットが【密閉性がない】ということ!

液漏れするので携帯できない。必然的におうち専用になる。

おうちでも、雑に横向きにして置けない。そして長期保存ができない。

 

金曜日の夜にしまって、月曜の朝つけようとしたら

保存液が全部蒸発してカラカラになってました…。

下手こいた。

暖房のガンガン効いている部屋だったのも悪いのかもしれない。

 

長期保管したいなら、毎日保存液を変えるとか、更に密封袋にいれて冷暗所にしまうとかが必須になってくると思う。

もしくはちゃんとおとなしくネジ蓋式のケースに入れ替えた方が早いかな(笑)。

が、毎日必ず着けると断言できるレンズに使うなら、着脱&ケースのお手入れもしやすくて便利だよ!